最近のトラックバック

« B級グルメ天下を取れ | トップページ | 道州制の国民対話 »

B級グルメで行く鹿児島本線の旅パート8(熊本太平燕(タイピーエン))

 鹿児島本線の旅もとりあえず、熊本でいったんおしまいということで、太平燕

025

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

を紹介します。もともとは福建省の中華料理で、1930年代に熊本などで普及したようです。本場のは燕の巣やフカヒレを使っているようですが、ゆで卵や春雨を使った庶民的な麺で、今や辛子レンコンや馬刺しなどど並んで熊本の郷土料理となっています。

 元祖と言われている中華園は熊本城の近く、くまもと阪神デパートの八階にあります。

熊本駅からは是非路面電車で!

024 032_2 022 018

« B級グルメ天下を取れ | トップページ | 道州制の国民対話 »

B級グルメ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

九州」カテゴリの記事

その他麺」カテゴリの記事

コメント

日本馬刺し研究会は日々馬刺し・馬肉に関する調査・研究を行っています。
農林水産省では、全国各地の農山漁村で脈々と受け継がれ、
かつ「食べてみたい!食べさせたい!ふるさとの味」として、
国民的に支持されうる郷土料理を「郷土料理百選」として選定しています。
その中で熊本県の馬刺しは堂々の全国第4位に輝いており、
馬刺しは郷土料理としては一度食べると忘れられない美味として
根強い人気が定着しつつあることを証明しています。
http://hippophagy.org/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« B級グルメ天下を取れ | トップページ | 道州制の国民対話 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ