最近のトラックバック

« 全国でB級グルメのイベントが花盛り(第4回) | トップページ | B級グルメには老舗型と開発型の2パターンがある(第5回) »

喜多方ラーメン、なまえ

新潟から東京方面に行くルートは上越新幹線だけではありません。磐越西線でのんびり行くのもおつなものです。当然、喜多方で途中下車、目的はラーメンです。まずは、食堂なまえ、名前ではなく生江です。

035

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

  • seo

駅から歩いて数分の小さなお店です。チャーシューメンが+100円というのはお得です。ちょうど中学校の修学旅行生がいて、彼らもはしごをしていました。ここのは量は少なめで麺は極太、少し硬めですがあっさりした伝統的な喜多方ラーメンです。

038 039 041 045

« 全国でB級グルメのイベントが花盛り(第4回) | トップページ | B級グルメには老舗型と開発型の2パターンがある(第5回) »

B級グルメ」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529282/44798881

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方ラーメン、なまえ:

« 全国でB級グルメのイベントが花盛り(第4回) | トップページ | B級グルメには老舗型と開発型の2パターンがある(第5回) »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ